三重県生涯学習センター
ミエ・アート・ラボ2013
ミエ・アート・ラボ開催にあたって
三重県生涯学習センターでは、平成20年度から、県内で活動されている専門家(演奏家・実演家など)と協力し、小学校や特別支援学校へホンモノの文化芸術(アート)と触れ合う機会をお届けしてまいりました。おかげをもちまして、年間で70近い学校に認知・ご活用いただけるまでに成長してきております。先生方からも「子どもの普段見られない表情に出会うことができた」「本気の専門家の方のお話や熱心な指導に心が震えた」「教員では提供できない体験による学びの効果が見られた」と、ご好評をいただいております。 また、平成24年6月27日に施行された「劇場、音楽堂等の活性化に関する法律」(通称「劇場法」)では、劇場と学校教育との連携について言及されており、子どもの発想力やコミュニケーション能力の育成には、文化芸術(アート)の力は重要であることが、法的にも明示されました。 三重県総合文化センター(三重県生涯学習センターを含む)は、大小4つの劇場を備えた県内最大の複合文化施設であり、「劇場法」に定められた使命を果たすためにも、教育分野と文化芸術分野との連携をさらに進めてまいりたいと考えております。 各分野のみなさまには、地域教育力の向上並びに、学校教育と社会教育の連携・融合促進の観点から、本事業の趣旨をご理解いただき、この貴重なまなびの機会をご活用いただければ幸いです。
(公財)三重県文化振興事業団 三重県生涯学習センター 所長 河原 孝
ミエ・アート・ラボとは?
「子ども」や「アート」に関わるさまざまな立場のみなさんで“アート教育”という一つのテーマについて、ともに学びあい、つながりあうことを目的とした研修会です。国内でも有数の、質の高いワークショッププログラムに加え、三重県総合文化センターが取り組む学校向け文化体験事業で活躍している県内の実演家・演奏家によるワークショッププログラムが体験できます。アートの持つさまざまな可能性を感じることができる二日間です。
日程 2014年2月8日(土曜日)・9日(日曜日)
参加料 無料(情報交換会のみ有料)
対象 教職員、文化、生涯学習、男女共同参画行政担当者 文化施設関係者、公民館職員、アートNPO、 教育普及に関心のある実演家・演奏家 芸術系大学でアートマネジメントを学んでいる学生、PTA など
申込方法 「ミエ・アート・ラボ2013申込書」をご提出ください。
締切 2014年2月5日(水曜日)※申込期間を延長しました。
 
申込先 三重県生涯学習センター
〒514-0061 津市一身田上津部田1234
(三重県総合文化センター内/生涯学習センター3階事務室)
TEL:059-233-1151 FAX:059-233-1155
E-mail
ご参加に
あたって
●2日間全てのプログラムに参加いただく必要はございません。ご都合に合わせて、興味のあるプログラムを選択、お申込みください。  なお募集状況によって、人数の都合上ご参加いただけない場合がございます。
●情報交換会(1日目)にご参加される方は、当日受付にて1,000円をお支払いください。
●ワークショップに参加される方は、動きやすい服装でご参加ください。
詳細はこちら
詳細はこちら
ミエ・アート・ラボ2013トップに戻る   上に戻る